Welcome to my Blog !!
ミニチュア・シュナウザー 流風(ルカ)の近況
since 2006.11
= 自己紹介 =
    プロフィール
= 日記の分類 =


= 最近の日記 =
= 過去の日記[月別] =
= 最近のコメント =
amazon
いつでも里親募集中
人気ブログランキング
= リンク =
= 携帯用CODE =
qrcode
= その他 =
Welcome to my Blog !!
乗り物づくし。


明石海峡大橋。


先週の土曜日、明石海峡大橋を渡って「淡路ファームパーク イングランドの丘」へ♪

「植物館」や「イングリッシュガーデン」等々、お花畑や庭園があるんだけど


のほほんコアラ♪


ちびっこ連れなので動物メイン♪ ( ̄▽ ̄)
「コアラ館」があって、今は6頭のコアラがいるんだって。


ペリカン。


他にもペリカンとかのバードケージやワラビー・ヒツジにヤギ、その他小動物も。
相変わらず大きなペリカンもばっちこいなRITZ(りっつ)。


カワイイ♪


園内はとても広いけど、「グリーンヒルエリア」⇔「イングランドエリア」の移動用に
乗り物もあり楽チン(もちろん無料)。
バスタイプもあるけど、このユメハッチ号とかはベビーカーがそのまま乗れるので
大助かり♪700mでほんの数分なんだけど心地良い風で気持ち良かったー。

(湖の周りを周遊するユメハッチ号は別料金が必要。)


優雅な?サイクルボート。


湖をゆったり、サイクルボート。
ゆらゆら揺れるので泣くかと思ったRITZ(りっつ)も楽しんでた模様。


ひー。ひー。


・・・・・・優雅な白鳥も水面下では大変なのを身をもって体験。(|||▽ )

RITZ(りっつ)を抱えてるので大股びらきで片足で漕ぐ漕ぐ(泣)。 お見苦しくてすみません・・・。


えさ。エサ。


ヒツジの放牧場で。相変わらず、やる気満々。


おやつちゃ〜ん。


ヒツジたちも大喜び(笑)。


どーっじょ。


すっかり手慣れた手つき。

人も結構いたんだけど、ゴハン時だったのか皆「くれくれ状態」。
(柵があるとはいえ)こんなに大きな動物にワーーーっっと来られても平気・・・すごいな。


おウマしゃん♪


興味津々で見てた。

 

 

 


ので

 

 

 


なぜ・・・。


乗るハメ ことに。 ( ̄▽ ̄;)


ロディにもまたがれない子がっっ。
ポニーとかぢゃなく いきなりサラブレッドっっ!!!!


一応ね、「おウマさん乗る?」と本人の了承済みです(笑)。
最近イヤなことは「イヤ」と意思表示するんだけど、 「ウン」って言った から・・・。

またいだ瞬間 「うえ〜ん」 と泣き出したんだけど(時すでに遅し・・・)
「RITZ(りっつ)!前見て!おウマさんに乗ってるんよ!」と声をかけると
ぱぁ〜っとなって、納得したのか、すぐに泣き止んで最後まで大人しく。

しかもカメラ目線(笑)。←結構余裕・・・。


ホント、すげーなRITZ(りっつ)。( ̄◇ ̄;)





 「人気ブログランキング」に参加しています。
クリックは1日1回有効です。
応援よろしくお願い致します!! <(_ _)>


   
 ← すげーなRITZ(りっつ)にぽち。



↓ 淡路だけに「タマネギソフトクリーム」を食べたチャレンジャーかっちゃんにぽち(笑)。
   バターソテーしたタマネギ味・・・。完食あっぱれ。


犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -



↓ ロディ。児童館で「ヨシヨシ」はしてるけど(笑)。(クリックするとショップへとびます)







うひゃひゃひゃひゃ。


この日の乗り物で一番の笑顔が、おとーしゃんと一緒に乗ったブランコ(笑)。

ていうか、カメラ構えてる私にケリを入れたくて笑ってたような。(ー_ー;



柚月12:00comments(2)trackbacks(0)
bot
コメント
こんばんは!
遊びに来ました〜。
流風ちゃんもRITZちゃんも
カワイイー☆
そしてこのサイトもすごく
かわいいし面白いし、感激です。
こちらはまだブログはじめたばかりなのですが
また遊びに来ますね。
リンクもはらせてくださいませー♪
rikichild | 2009/06/22 10:56 PM |

   rikichild さま

早速のご来訪ありがとうございます!
お褒め頂き感謝感激です♪
こちらこそリンクお願いいたします。
・・・大変滞りがちなブログですが温かく見守っていただけると嬉しいです。 
流風共々、これからもよろしくお願いしまーす。(〃▽〃v)
| 柚月 | 2009/06/23 1:47 AM |

コメントする







※適当に改行入れてくださいませ(特に半角文字使用の場合)





bot
この記事のトラックバックURL
http://luca-blog.com/trackback/266
トラックバック


bot